癒しのA&Aは、福岡にて占い・チャネリング・ヒーリング・心理療法・心身の不調や霊的不調の悩み相談を行っています。

うつ・不安・緊張・パニック・心身の不調・恋愛・仕事・人間関係でお悩みなら「癒しのA&A」へご相談ください

ホリスティックヒーリング専門・ホリスティック発祥の地サンフランシスコ州立大学との10年にわたる共同研究の実績
福岡からの悩み電話相談
占い・悩み相談に来られる際のアクセスマップ
福岡で開催の交流会など新着情報はこちら

冷えとりで靴下に大きな穴があきました!

スローヨガスタジオで静かなブーム「冷えとり」

生徒さんが「うちの主人も一緒に冷えとりを始めたのですが、2~3回履いただけでこんなに穴があいたんですよ」とその靴下を持ってきてくださいました

冷え取りをはじめて2年弱になるYUMIさん
今日も6枚重ね履きをしてスローヨガをしました。
「ヨガ&冷え取り」の生活スタイルで冬の冷え症への対策は万全です
YUMIさんとは毎回ヨガや冷えとりの話で和気あいあいと盛り上がりながらのヨガレッスン。
写真はリラックス後に見せてくださったご主人の靴下

親指はごそっと破け、かかとの位置にはぼっこり15cm以上もの大きな穴が。
もう履けないくらいの状態
これまで穴があくたびに縫い合わせていたそうですが、ここまで大きくあくとお手上げです

この靴下は一番下に履いている絹(シルク)の靴下です。
天然繊維の絹は湿気だけでなく毒素を吸い取ってくれる効果がありますので、
足元からの排毒が進むと靴下に穴が開きやすくなるという訳です。
靴下が破れる場所によっても、どの内臓に毒が溜まっているのかが分かります!
親指の外側は消化器、かかとは腎臓・膀胱・生殖器官、そして足首は(くるぶしの場合)腎臓です。(靴下をひっくり返すと裏にも穴があります)

このまま重ね履きを続けていくと、ようやく冷えが取れ始め身体の毒が減ってくるのでしょうね。


「また新しい靴下を買わないと~」とスタジオをあとにするYUMIさん。
毎日、ご主人の靴下の小まめなお手入れをされる優しさと愛情を感じました

インストレクター  YURI

 

著書紹介

営業時間のご案内

10時〜12時、14時〜20時
10時〜12時、14時〜18時
10時〜12時、14時〜17時

福岡市中央区大名
2-4-5
サンリベラ天神大名1F

地図を確認する地図を確認する

心理カウンセラー養成
スタッフ紹介
フロア紹介
  • KAWAKAMIスローヨガスタジオ/ヨガ瞑想センター
  • 川上光正Blog スピリチュアルメッセージ
  • 日本を代表するヨガ・瞑想の世界的権威 川上光正公式サイト

pagetop